2011年12月

2011年12月31日

濱の大晦日の過ごし方

2011年も後数時間の大晦日。
数年前までは友人集めておでんの鍋つつきながら
紅白歌合戦を観覧しての日本の定番的大晦日を
過ごしていた事もあった。
でもここ数年の大晦日の過ごし方は違う。
焦りながら年賀状を書き大晦日に投函。
その後は大晦日も営業中の濱の
馴染みの居酒屋で友人と合流。

2011123121290000


そこには紅白歌合戦を観覧するテレビも無く
馴染みのママさんと馴染みのお客さん達と
美味しいお酒と肴で我ながら何ともオヤジな大晦日。
そして何故かママの娘さんがDVDレコーダーを持参してきて
昔懐かしい「オレたちひょうきん族」のビデオを鑑賞
懐かしのたけちゃんマンが今宵、妙に切なくそして何故か新鮮に見える

2011123121330000


そして22時過ぎにはママさん特製、鴨の年越し蕎麦が登場。
これが中々美味しかった

2011123121550000


そして時刻も後小一時間で年明けになる頃
ほろ酔い気分で良いお年を
ってその店を後に、山下公園の港近くのBarスリーマティー二へ
私はここで船の汽笛を聴きながら年越しをするのが
ここ数年前からの定番。
店内既にほぼ満席状態
本当はカウンターが一番好きなんだけど
そこも満席でその店で合流する知人夫妻もカウンターは
時既に遅しで大きなテーブル席で見知らぬ常連客の方々と
合席状態で静かに飲んでいた。
私もそこしか空いておらず
見知らぬ者同士、合席で何とも無口にカウンターの延長の如く
飲む姿に、、、微妙な笑いが込み上げるだって皆無口なんだもん

2011123123290000


すると奥のテーブル席が空いたとの事で
店主のはからいでそこへ移動
何とか納まりも付いた所で後数分で今年もさよなら。
でもカウントダウンする間も無く、客人の1人がもう年が明けました
って叫び・・・ええぇえ
携帯電話で時刻を知らせる声も「時刻は午前零時30秒・・・」
あらら
なので皆で焦りつつも、カンパーイ
Happy New Year
港からも船の汽笛が一斉に「ボー」っと鳴り響いている

2012010100010000

なんだよ~もう、カウントダウンしたかったのになぁ
ま、いっか

そんなこんなで店主のこれまた素敵なおはからいで
京都の料理屋で作らせたという特製おせち料理が登場
素晴らしい
美しい
美味しい~
ジャパ二ィ~ズ
CIMG8044
CIMG8045

そんなわけで馴染みのBarで船の汽笛を聴きながら
2012年を迎えた・・・
これぞ濱の大晦日、大人の過ごし方
今宵この時を皆、様々な場所で、様々な想いで過ごしている。
悲しい事が多くて涙を流す日々も多かった2011年。。。
2012年はどうか多くの希望の笑顔が灯る年となりますように。


mikahino at 00:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年12月30日

年の瀬の野毛の女史会

冬晴れの朝今日はラジオ日本横浜本社で毎週金曜日放送の
「日野美歌のヨコハマ日和」今年最後の生放送収録。

2011123010020000

自分のスケジュールが許す限り、極力私は生放送で
我が住む町、横浜からお届けさせて頂いるこの番組。

CIMG8035

金曜日のパーソナリティーの井貴とし子さんも
今年は今日が最後の生放送。
2011年の今年を振り返ってみるとやはり3.11は金曜日で
この生放送を録り終えた後に自宅に戻り起きた大震災だった。
あの日、誰も皆、普通の金曜日で終わってくれると思っていた筈。
そんなわけで「日野美歌のヨコハマ日和」来年は出来るだけ
穏やかなる日々の中で放送もお届けできますように。
そして来年も是非お聞き頂けますように

CIMG8036

そしてそんなこんなの今宵
濱に在住するインターナショナルな女史達と
21日歳をとっくに重ねた私のまたまた誕生日をお祝いしてくれるって話で
桜木町は野毛界隈の最近オープンしたと言う
私好みな雰囲気のダイニング「オレンジコンセプト」に集合

2011123019580000

お店の雰囲気もアットホームでいい感じ
この檜のお風呂みたいな入れ物で登場したバーニャカウダーにも
思わず癒されそうになる

2011123020440000

そしてお料理がひと通り出た後
ラテン系な乗りのハッピーバースディーが突然流れ
またもや有り難き演出に照れながらも感激

2011123019080000

なーんかホント・・・今年は沢山お祝いして頂き
有り難い2011年12月の年の瀬となった。
皆・・・ありがとう
そして良いお年を


mikahino at 23:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年12月29日

ルミちゃんとプチ忘年会

何だかんだと連日連夜の忘年会続き。
そんなわけで今夜はポンギの六本木へ。。。
そして美味しい鶏のつくね鍋でルミちゃんこと
大先輩の小柳ルミ子さんとプチ忘年会
なーんか豪ジャスな感じでしょ
私も今回初めてルミちゃんとお食事なのです。

2011122919510000


豪ジャスな指先がキラキラなルミちゃんは
何だかんだと鍋奉行であった
そんなわけですっぴんだから顔は入れず
豪ジャスな指先だけ登場

2011122919260000


ルミちゃんはお酒が残念ながら飲めない。
でも美歌ちゃんはジャンジャン飲んでね
と私を気遣って下さるそんな優しいルミちゃん
でも大先輩を前にして自分ばかり飲んでちゃまずいでしょ
なーんて思っていたのは束の間
芋焼酎のロックを何だかんだと遠慮無く頂いてしまった

2011122919510001


お店も個室だったので何だか居心地良く
かなりの時間を長居しちゃって午前様。
ポンギの夜は深く、、、そしてそんな年の瀬を
大先輩の素敵なルミちゃんとお初なプチ忘年会。
歌を生業として30年、、、ルミちゃんは41年
今年は楽しいご縁が生まれた、そんな一年だった気がする。
ルミちゃんも来年3月には新曲リリースだそう。
今年一年、本当にお疲れさまでした。
そしてまた来年も笑顔で楽しくお会い出来ますように
そして・・・御馳走様でした



mikahino at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月27日

みやぎぴっきの忘年会

今年の年の瀬は珍しく忘年会続きである。
今宵も慌ただしく横浜から中目黒の居酒屋へ。
中目黒駅前は、なんじゃこりゃぁ~
ってな感じで待ち合わせな人だらけ
おそらく彼らもこれから忘年会の会場へと
待ち合わせでもして出掛けるのかも。

482938538


そして今宵の私はDJ小川もこさんとのご縁で
この度「みやぎぴっきの会」のぴっきファミリー
加わる事になりその忘年会に参加。
このみやぎぴっきの会は東日本大震災での被災地の
子供たちへの支援活動を行っていて
その支援活動にはさとう宗幸さんを筆頭に様々なアーティスト達も賛同。
今夜はそんな素敵な一部仲間達が集まっての忘年会。
今宵は先程まで居たけど忘年会掛け持ちで途中退席の小柴大造さん、
そして稲垣潤一さんも途中まで居たけどお仕事で途中退席で
その後は小川もこさんや、かの香織さん、涼風真世さん、遊佐未森さん、
山寺宏一さん達と一週間前迎えた私ごとの誕生日を
またここでもお祝いして頂きサプライズなバースディーケーキまで登場
ドサクサに紛れて本当にどーもすみません
でもホント、、、嬉しい

2011122723190001


そんなこんなでぴっきの会のアーティスト達は殆どが宮城県など
東北地方に縁のある方が多く、特に山寺宏一さんは故郷が被災してしまい
本当に身を粉にして被災地の為にアクティブに活動し頑張っている。
そんな私も父の故郷は山形、、十数年前に他界した祖父は福島県が故郷
そして今回の震災で仙台の親戚も被災している。

2011122723310000


皆それぞれに故郷を思う気持ちの中でそんな会が生まれた。
遅ればせながらの参加の私だけど
何かのお役に立てるよう頑張ります
そして生まれた事に感謝して今年もこの慌ただしき年の瀬を迎え
一年の締めくくりの12月に生れて何だか幸せ
ありがとう



mikahino at 13:39|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年12月21日

FMサウンドクルーズ公開生ライブ in NHK横浜放送局

冬晴れの12月・・・無事1つ歳を重ね
今日は真新しいNHK横浜放送局1階で
「FMサウンドクルーズ」公開生放送に初出演。

20111221 (1)


この場所は私の住まいからも徒歩圏内にある。
なのでこの横浜放送局が立派な建物に変わってから
幾度となくこの前を自転車などで通り過ぎる事も多かったわけで。
やっとお呼びがかかったよ

20111221 (4)


そんなわけでスタッフが手作りの大きなポスターまで制作して下さり
誕生日のこの日に、この大好きな横浜の地元で歌えることの
有り難さ、幸せを感じる夜になりそうだ。

20111221 (11)


エントランスロビーには9メートルはありそうな巨大で立派な
本物のもみの木が根っこごと飾られクリスマスムード満点。
このもみの木は神奈川県清川村の宮ヶ瀬のもみの木だそう。
これを運んで来た時の事を考えると相当大掛かりだっただろうなぁ。
そんな素敵なもみの木を眺めつつ、今宵はこのエントランスロビーの
奥に在るサテライトスタジオで田村博トリオとのスペシャルJAZZライブ

20111221 (15)


夕刻6時からの生放送でこの年の瀬押し迫る中
何かと忙しい時期に人が集まるのかちょっと不安だったけど
多くのお客さんが集まって来て下さった。
本当に有り難い。
この場所は神奈川芸術劇場と合同施設なので
劇場の方では本日も何やら演目が繰り広げられる予定もあり
エントランスでは様々なエンタテイメント目的の人々の出入りが交差する。

20111221 (30)


そしてこの番組の水曜日のレギュラーである
横濱JAZZプロムナードのプロデューサー、そして
濱のJAZZの重鎮、柴田浩一さんとアナウンサーの船本さんが司会進行を務め
日もすっかり暮れた6時生放送は始まった。

20111221 (20)


遠くの方にも見えるように、巨大スクリーンもあるわけで。。。
この映像、、、実はリモコンで動く最新型HDカメラ3台と定点カメラ1台で
撮影されていて、公開生放送のラジオだけど実に画期的システム。

20111221 (19)


そんなわけで季節柄、クリスマスソング3曲程ジャズった後は
私のオリジナル「横浜フォール・イン・ラブ」とそのアルバムから
カヴァー曲「横浜ホンキートンク・ブルース」を歌った。
そして今年10月開催の横濱JAZZプロムナードでも歌った名曲
「Smile」とブル―ジーな「氷雨」を披露。

20111221 (32)


そんなこんなを歌った最後にサプライズでバースディーケーキが登場
あらまあ、、、びっくりマジですか?
そんなわけでお客さんやスタッフの方々に見守られながらケーキに立てられた
数本の蝋燭の火をハッピーバースディーの合唱の中、吹き消した。

20111221 (22)


いやはや・・・まさかのサプライズな素敵なバースディーケーキでのお祝いに
ホント、、、久々に誕生日って感じの夜を迎えさせて頂き有り難き幸せ
12月に生れて良かったぁ~
そんなわけで母さん、、、産んでくれてありがとう

CIMG8001


そして生放送も無事終了した今宵はイタリアンやフレンチでもなく
やっぱ昭和の風情漂う野毛・・・そして居酒屋でしょ

CIMG7995


いい夜だねぇ~
ありがとうございます




mikahino at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)