2012年03月

2012年03月14日

時代を走れ!歌謡曲

久し振りのラジオ番組「走れ歌謡曲」ゲスト出演収録で
浜松町の文化放送へ。
何しろこの番組は深夜って言うか明け方の
3時から5時の生放送なのでゲストは22時30分に入り録音になる。

2012031322280000

本日のパーソナリティーの小池可奈さんもこの番組長いよね~。
私もそれこそデビュー当時はこの番組で「ミカミカマン登場」って
微妙なタイトルのコーナーを頂きホンの数分程
登場させて頂いていた事もあり(録音だけど
日野美歌って名前が日野自動車提供で独りじゃないんだ日野ファミリーって事で
新人ながら上手い具合に何気なく入り込み易かったのかも。
まあ・・・思い返せば、色々お世話になっていたんだなぁ。。。
日本海沿いのドライブインレポートとかやったよなぁ
その頃の名物ディレクターだったYさんは随分前に急死されてしまったけど。
なーんか・・・懐かしいなぁ。。。
パソコンも携帯電話もブログも無い時代。
今の状況だったらドライブインレポートもブログに書き込んで
色んな写真取り込んで、それはそれで楽しく忙しくやってるんだろうな。
カラオケはエイトトラック、、、8トラって言う代物でキャンペーンやったりね。
やがて時代も走り去り、現代の走れ歌謡曲も健在。
過去、この番組から大ヒットした流行歌は多く
深夜のラジオは独りで聴く誰かの心にささやかでも温かな灯を燈す。
きっと今夜も何処かで誰かが・・・
独りぼっちじゃないって感じてくれるといいな



mikahino at 02:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年03月11日

あの日から祈りの3.11

あの日から一年・・・・。
そんな言葉が朝からテレビやラジオから流れる日曜日。
そう、一年前のこの日も横浜は、こんなうららかなるお天気だった。
外からは横浜スタジアムの賑やかな歓声。
今日も朝から何かイベントをおこなっているのかあの日と同じように賑やか。
そんな賑やかさが俄かに私の心にあの日、あの時の地震の恐ろしさをまた
トラウマの如く思い出させる。

2012031113360001


そして宮城県の被災された方が送って下さった震災での思いを綴った書籍を
捲りながら、被災された方や亡くなられた方々の事にまた思いを巡らす。
そしてまた涙が零れてしまう。
泣いても仕方のない事と解ってもあの日からこの涙はずっと乾かない。

自分が大きな被災をしたわけでもないのに。
そして被災され大切な人を失っても気高き心で生きる人が居る事を知る度に
日本人に生れて良かったと・・・また思う。
その反面、国の方針や復興のもどかしさ、そんな政治の幼稚さに
やはり腹立たしい怒りを覚えてしまう。
そう3.11から全てが変わってしまったのだもの。

2012031113370000


そして午後2時46分・・・黙祷。。。
自宅でも久々にお香を焚いた。
今日は泣いてばかりだ。

CIMG8582


そして夕刻、山下公園での追悼イベントでマリンタワーも
いつもと違う追悼の灯が点っていた。

そして様々な日本人の姿を見て来た氷川丸も
今夜は慰めるかのように佇んでいる。

CIMG8603


その会場では先程まで様々なイベントを行っていた様で
イベント終了間近に通りかかると追悼のキャンドルが整然と会場に灯されていた。

CIMG8573


祈りの夜だね。。。。

CIMG8599


今夜は特に、冷たい風が吹いていて、一年前のあの日
被災された人々はこれよりもっと冷たい風の中で
どんな思いでいたのかと思う・・・・。
今まで目の前で当たり前の様にそこに居た大切な人を
突然失ってしまう悲しみ。
当たり前に暮らしていた愛する場所、故郷を失う苦しさ、悔しさ、悲しさ。
そして突然命を失ってしまう悲しさ虚しさ。。。。

CIMG8592


あの日からこの国で生きる事は
どこか覚悟して生きる事なのかと思う日々。
地震も原発も、いつ何が起きても何も不思議じゃない。
だからこそ限りある時の中で今と言う日々を、時を、大切に生きる。

2012031119360000


そして街中の花屋のショーウィンドには春を告げる桜の花。
今を咲けよとばかりに咲いている。
あの日から一巡りの春がそこまで来ている。
今年の桜はどんな思いを人々に投げかけるのだろう。

東日本大震災で亡くなられた方15854人
行方不明の方3155人
不自由な生活を強いられている方、岩手、宮城、福島3県中心に
34万4000人

3.11震災で亡くなられた全ての御霊が光りある場所へ辿り着けます様
御冥福をお祈りすると共に、被災により厳しい生活をされている方々が
一刻も早い希望の持てる方向へ向かいますよう
心よりお祈り致します。



mikahino at 23:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年03月09日

雨の金曜日

雨の金曜日
そんな金曜レギュラーラジオの「ヨコハマ日和」生放送で
雨の街を走り抜け(タクシー)ラジオ日本横浜本社へ。

昨年の東日本大震災からもう直ぐ一年。
テレビ、ラジオ等でも昨年3.11の震災の様々な内容を取り上げている昨今。

CIMG8559


こんな風に笑顔でありきたりなピースサインのポーズがとれるのも
命あっての事だと、今更ながら思う。
昨年3.11は折しもこの番組収録後の金曜日。。。
穏やかな午後、自宅に戻り私もあの今まで体験した事の無い
震度5強言う揺れにみまわれた。
だからこの番組と震災は私には切っても切れぬ記憶が伴う。
そんなわけでホンの数分間のトークの最後に震災から一年を迎える思いを
話しているうちに何だかまた泣きそうになってしまった。
震災の時の話をすると今でも心が震えて涙が込み上げてくるのは
あの日から全てが変わってしまったから・・・。
そして何もまだ解決も収束もしていない。
終わっちゃいない。
苦しんでいる人も沢山いる。

2012030914560000


そして午後はFMレディオ湘南「Palette」って生放送出演で
雨の湘南は辻堂のショッピングセンターのサテライトスタジオへ。

そしてここに来る前、テレビのニュースで山口美江さんの訃報を知った。
まだ51歳・・・若過ぎる急死。
私と年齢も近い。
彼女は私も暮らす同じ横浜のご近所な方で
元町中華街界隈で時たまお見かけしたりしていた。
それに独り暮らしだったと言う事で孤独死と
テレビのテロップには書かれていて
私も独り暮らしだし、人事じゃない。
今日も「ヨコハマ日和」で話したばかりだけど
あの日から今や何が起きてもおかしくないこの国に暮らし
生きてゆく中で、やはり思うのは、かけがえのない今を大切に生きるって事。
冷たい雨が降る金曜日・・・色々あるけど出来るだけ心を込めて生きて生きたい。

山口美江さんの御冥福をお祈り致します。


mikahino at 20:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年03月04日

Radioな日曜日

昨日の小春日和とは打って変わったドンヨリ~
な曇り空の日曜日になっちゃった。
でもそろそろ三寒四温の春先の匂いも漂う今日この頃
そして今日は浜松町の文化放送9階のスタジオでの生放送

2012030411160002

「千田正穂のありがとう」出演で11時スタートの番組前の腹ごしらえ
しっかり好物のシウマイ弁当抱えて文化放送入り。
そして本日のテーマは
「旅立ち!贈る言葉、贈られた言葉」
そうか・・・卒業式とかもうそんな季節なんだなぁ
昔出会った人から言われた言葉でその人の人生も左右する事は
意外とあるもので、それがいつか言葉の花束となってその人の
生きる道標にもなったりする
良い事も悪い事も全て無駄じゃない。

2012030410550000

そんなわけで千田さんオリジナルの
「千ちゃん顔ロゴ・ビビットグリーンの萌えいずるTシャツ」
ってちょっと長いタイトルだけど、今日はこの春色なTシャツが
お便り採用なリスナーさんへ贈られる事に。
色合い中々好きだな
で、私も頂いちゃった

2012030411160000

そんなこんなの浜松町の文化放送生放送終了後
電車に飛び乗りイザ!平塚へ
そして今度は午後3時からのFM湘南ナパサでの1時間の生放送
湘南サンデースペシャル

2012030414540000

DJガラさんサポートで約1時間好きに自分の音楽をかけつつ
1人でしゃべくりタイムをやらせて頂いた。
新曲「桜空」は二回もかけちゃった

2012030414560000

そんなこんなの日曜日。
夕方、外は小雨が降り始め、このひと雨ひと雨が
やがて春を運んでくるのかな
早く来い来い・・・春よ来い


mikahino at 23:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年03月02日

銀座山野楽器「桜空」試聴コーナー

銀座山野楽器本店で「桜空」の特設試聴コーナーを
設けて下さっていると聞きプロモーションの合間に
御挨拶に立ち寄った。
あらまあホント・・・奇跡の様な素晴らしい状況に感動

2012030213010001


ありがとうございます

CIMG8544


二年前にインディーズレーベルからリリースしていた
「花吹雪」を山野楽器の女性店員さんで遠藤さんと言う方が
物凄く気に入ってくれてそれがきっかけで
「花吹雪」の時もこうした特設試聴コーナーを設けてくれていた事があった。

CIMG8549


そしてこの度、日本コロムビアからメジャーリリースした「桜空」も
遠藤さんが何かを感じて下さり前回と同じように試聴コーナーを設けて下さって
本当にもう感謝感激なのだ。
そんなわけで・・・
銀座山野楽器本店1階で広末涼子似の可愛い遠藤さんが
お待ちしています
「桜空」いろんな人の心の空に
希望の花びらとなって、どうか届きます様に



mikahino at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)