2011年06月16日

渋谷雨模様、人生模様

2011061618130000雨の木曜日。。。。
傘の花が咲く大都会渋谷の交差点を渡り
人波をかき分けながら歩いていると何だか
あの1982年のSF映画のブレードランナーを思い起こす。
2019年の近未来都市を描いたシュールな映画
地球環境悪化で人類の大半は宇宙に移住し地球に残った
人間と反乱を起こした人造人間レプリカントとの切なき闘い。
それにしても既に2019年なんてもう直ぐだし、、、、

今や日本は震災で大変な事態に陥ってるし、地球環境悪化ってあらすじが人事じゃない今日この頃。
CIMG3799この雨も、、、、どうなんだろうか????
等と、妄想を巡らしながら宇田川町のお好み焼き「川中」に到着。
このお好み焼き屋さんはその名の通り歌手の川中美幸さんの
お母さんが切り盛りするお店である。
今夜はそこで文化放送「走れ歌謡曲」の私がデビュー当時辺りから
活躍していたパーソナリティの方々やその番組に関わっていた
スタッフなども集合して昔、番組プロデューサーで最近病に倒れ
何とか回復したSさんを囲んでの同窓会である。

CIMG3797因みに私はデビュー当時「走れ歌謡曲」でささやかなコーナーを
やらせて頂いた時期がありそのコーナーが
「ミカミカマン登場」ってタイトルであった。。。。。
女性なのに「ミカミカマン」て、なーんか微妙なタイトルだったな

そんなわけで愛嬌タップリな美幸さんは話していると
歌手以外にもお笑い芸人もやれちゃう程のユーモアで
マジで爆笑させられてしまう
お母さん80代だと聞いてホントびっくりです!しっかりしてますね。
と話すとそれに対して神妙な顔つきで美幸さんは
「でもね、最近変な事を言うの、私の事を吉永小百合さんだと
思い込んでる時があってね」って、、、ギャグかよ
もしかして舞台のネタかな????
もしそうならタダで川中美幸ショーの一部分を観た様な気分だな

CIMG3813そんなこんなで喜びも悲しみも幾年月。。。。
あれから数十年、、、、集合した方々の人生もそれぞれに
それなりに、、、最後の挨拶で美幸さんもこの「走れ~」のお陰で
今の自分が在ると話しながら涙していた。
そんな私も本当にあの頃は特に家族の如くお世話になりました。
このようなどうなっちゃうのか解らん新人を起用して下さり
本当に感謝なのです。。。。。


CIMG3815番組に関わった方々も、そしてパーソナリティの女性陣も
皆それなりに歳を重ね普通の主婦になっていたり
嫁に行かずに起業して頑張っていたり
まだまだ現役バリバリでおしゃべりの仕事をしていたりと
様々な人生模様。。。。
Sさんもどうかお元気でいて下さい。
こんな時代だからこそ、離れていた繋がりを一瞬でも
持てたしみじみとしたひと時、、、、ありがとうざいました。
さてさて明日は晴れるかな~

mikahino at 23:30│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 富士びたい   2011年06月20日 05:58
「走れ!歌謡曲」は、しっかり聴いてますよ!いまだにやってるんだから、凄いですよね。裏番組の「歌うヘッドライト」は、とっくに終わっちゃいましたから。そうか、美歌さんも「走れファミリー」だったのか…、羨ましいなぁ…。
2. Posted by ハイジ   2011年06月21日 19:22
「走れ歌謡曲」懐かしい~~テレビで歌っている雰囲気とラジオのしゃべりのギャップが 面白く 昔「走れ」の美歌さんのコーナーをよく聴いてました。デビューしたてではなく「Kiss Meよこはま」や「恋慕」の頃です。30年経って皆さんで集まるなんて さすが
「走れ」ファミリー結びつきの強さを感じます。
3. Posted by 日野美歌   2011年06月24日 04:03
聴いて下さってる方がいて嬉しいですあの頃はまだ20代前半でキャピキャピ活きが良かったなぁ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔