2012年08月11日

マッタリと・・・東京湾大華火2012

昨年は震災の影響で自粛となり中止だった
「東京湾大華火祭」も今年はそんなこんなで2年振りに開催。
友人の素敵なおはからいで通行書が無ければ入場出来ない
特別な場所で今回も2年振りに観覧させて頂く。

IMG_5896


ちょっと空模様が気になる中を田町駅からタクシーで
浦島橋の袂まで乗り付け19時からの花火の前に一杯やってこう
って事で友人と共にこれまた2年振りに訪れた橋の袂の居酒屋
名前は「海岸」って言うなんとも時間が止まったかの様な
マッタリ感満載な居酒屋へ。。。
クーラー無しの扇風機のみが回る店内は川風が窓から程良く入り込み
私には調度良い感じ。
相変わらずな仙人みたいなおじさんが1人で切り盛り。
隣席は女性のお客さんが3名程既にマッタリモードでお酒を飲みつつ
私の苦手な煙草を全員がスパスパ吸いまくってゴジラが鼻から
煙出してるみたいで凄かった

IMG_7925


何しろこの東京湾大華火祭が無ければこの居酒屋にもおそらく
訪れる事は滅多に無いわけで、ここへ2年振りに来る時は
タクシーの中で友人と、もしあの居酒屋が無くなっていたらどうしよう
と話していたわけで、でも良かったぁ・・・営業してくれてて。
そんでもって浦島橋って名前の橋の袂でまさに浦島太郎が
玉手箱を開けてお爺さんになっちゃったようなお爺ちゃんが
手元もヨレヨレな状況で営業しているわけで
中々味わい深いのです・・・これが。
来年も来るからどうか営業してて下さいな・・・そんな願いを込めつつ
そこのお店で1時間程過ごし、花火打ち上げ時刻も近くなって来た所で
そこから目と鼻の先の観覧会場へ。

CIMG0731

19時からのスタートでドカーンと始まりました!!
場所によっては今夜は大雨な地域もあるようで
でもこちらは当初少しだけパラっと来てたけど雨も
本格的に降る事も無くいい感じだ。
IMG_8647
IMG_1418

そしてオリンピックな花火も登場。

IMG_4819

やはり二年振りだからか、今年の花火は奮発しているような気がする。
美しい・・・・。

IMG_7750
IMG_8175
IMG_4573
IMG_8504
IMG_3345
IMG_9184
IMG_1826
IMG_0600
IMG_1399

上空380mで花開く尺五寸玉は直径45mの大玉で
東京タワーよりも高いらしい。。。。
でもあんまり高い所で開くもんだから、
上空に残っている花火の煙でせっかくの尺五寸玉も
雲隠れで下半分しか見えなかったのは勿体なかった。
それでも12000発、思う存分堪能させて頂きました。
来年もヨロピコ
CIMG0803

そんなわけで帰り道、またあの居酒屋の
ふわりと風に揺れる暖簾の前を通り過ぎる。
すると先程の隣のテーブル席の女性客の方々も花火を見物して
またお店に戻り飲みなおしている感じが少し見えた
来年もまた来れます様に。。。
CIMG0807

そんなこんなの芝浦の夏の宵・・・
でも風は既に秋の匂いを微かに運んで来ている。。。


mikahino at 18:34│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 富士びたい   2012年08月22日 05:55
子供の頃の江ノ島の花火大会で、曇ってるのに強行したもんだから、打ち上げ花火が開いたのは全部雲の上、って事がありました。仕掛け花火は見えたから良かったですが、大人たちはブーブー言ってましたね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔